カテゴリ:イベント( 13 )
ここをポチっとなww
第50回 静岡ホビーショー
b0139457_1512588.jpg
今更ですが14日はホビーショーに行ってきました♪

今年は50周年のホビーショー、さぞ大々的に行われているのかと思いきや、地震の影響かそれとも先行き不透明な景気のせいか、ちょっと「アレ!?」って思うところの多いホビーショーでした。

と言うのがまず実物展示。ホビーショーと言えば過去スーパーGTマシンやWRCラリーカー、スーパーカーやビンテージマシンと、「こんなのタダで見ちゃっていいの!?」と言うくらい客寄せや話題づくりの実物展示が見ものだったのですが、今回はほぼ皆無!?という感じで、それがちょっと残念でした。

それから展示品もどちらかというと既存製品のリフレッシュ版や既存シリーズの新商品、といったものが多く、鮮烈デビュー!!的な新商品があまり見られなかったのもちょっと寂しいところです。

また去年は車、電車、ヘリコプター、果ては空母まで、と大人気だった痛モノが完全に鳴りを潜めてしまっていたのも驚きでした。展示されていた主なものはアオシマの痛車シリーズとTOMYTECの鉄道むすめ、ハセガワのアイドルマスターシリーズと昔からの定番商品のみ。確かに消費者からすれば痛モノって話題にするには美味しいネタですが、自分で所有するコレクションとなるとやっぱりイタイ、、、ってところが本音だったのでしょうねww。

そんな中で今回個人的に今回のホビーショーで一番目についたのがコレ♪
b0139457_15252372.jpg
タカラトミーのTRANSFORMERフィギュア「バンブルビー」。
TRANSFORMERのくせにトランスフォームしないのは残念なところだけど、なかなかカッコいいしハリウッド映画のホビーって最近あんまりないので、コレはちょっと欲しいかも、と思う商品でしたww。

b0139457_15265779.jpg
こちらは再生紙で出来たペーパークラフトキット「となりのトトロ サツキとメイの家」。他にも魔女の宅急便のグーチョキパン店などもあって、素朴でいい感じ♪
このキットに限らず今回のホビーショーでは東京スカイツリーや工場の夜景キットなどジオラマ系の商品が多く、「癒し」をテーマにした商品が多く見られたように感じました。

b0139457_15304184.jpg
定番商品だけど、あいも変わらずファインモールドの「ミレニアム・ファルコン号」はすばらしい出来♪ 見てるだけでご飯3杯はイケそうですww。

そして今回コレにもひどく心を射抜かれました。
b0139457_15323693.jpg
「グランツーリスモ5 日産GT-R GT500 ステルスモデル」ミニチュアカー。
カーボンの概観といい、ホイールから覗く足回りといい珠玉の出来。マニアックな車種の選択も含めてww、超欲しいけどまだ参考出品。それに販売されても相当いいお値段になりそうで。。。

ということで、例年に比べて色々とちょっと物足りない感はあったものの、やはり静岡一番のお祭りなので(個人的見解)、1日とても楽しい時間をすごしました。

来年はどんなホビーショーになっているのか、期待♪ww
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2011-05-22 15:38 | イベント
大地に立ちっ放し。
b0139457_214972.jpg
自転車のパーツを買いに行ったついでに、近くで立ってるガンダム見てきた。

平日の夜だったので特に待つこともなく、結構楽に見れた。とはいえ静岡の平日の夜って考えたら結構な人手なのかも。
b0139457_21493189.jpg
身長18m。
現物見るとやっぱムダにデカイような気が。。。どう考えても1機作るのにコストかかりすぎると思う。なるほど人類は疲弊した訳だ。恐るべし宇宙世紀。 

ちなみに毎時0分からと30分から可動デモあり。0分からの方はロングバージョンだそうで。と言っても動くのは首だけだけど。殆どが光の演出なので日没以降の方がキレイ。
ちなみに日没以降はミストを使った演出とビームサービルが光る演出あり。
b0139457_21501913.jpg
公開は8月いっぱいは20時までだそうで。9月以降は18時まで。

皆様、ぜひ静岡にお越しくださいませ♪ww

こちらにも写真を数枚アップしてます。宜しければどうぞ♪
フォトギャラリー「大地に立ちっ放し。」
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2010-08-19 21:51 | イベント
大地に立つ途中。
b0139457_0125794.jpg
静岡ガンダム、目下建造中とのことでせっかくなので東静岡駅前のサイド7まで様子を見に行ってきた。

現地は超厳重警戒態勢のようで、建造中のガンダムは2重3重の塀で取り囲まれていて、駅前の通りからではその姿はサッパリ見えない。警備員さんに聞いてみたところなんでも既に24時間警備だそうで、写真撮影も基本禁止とのこと。
b0139457_021269.jpg
仕方ないので塀の切れ目を探して周囲をウロウロ。正面側からだとかなり遠めにしか見えないので思い切って裏まで回ってみると。。
b0139457_0232370.jpg
やっと間近で見れるところ発見w。

今のところ組みあがっているのはまだ脚だけの様子。
でも横の方では腕の組立や背中のランドセルの準備も着々と進行中♪
b0139457_0251688.jpg
何でも静岡ガンダムはビームサーベルを片手に持った姿で大地に立つとのこと。お台場の時は完全に見そびれたので、今回は近場だし超楽しみ♪

でもこのまま組み立てている途中の姿での展示ってのも、我らメカフェチにとってはなかなかオツなものなんだけど。とは言えそんなホビージャパン的な演出は頼んでもやってくれないだろうなぁ。。。w

しかし久しぶりにGaapで50kmあまり走ったけど、異様にヘトヘトになった。体力落ちてるのかなぁ。。もちょっと頑張って自転車乗らないと、そのうちみんなに遊んでもらえなくなってしまふ。。。(涙
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2010-06-13 00:34 | イベント
第49回静岡ホビーショー
b0139457_3103066.jpg
今年も行って参りました、静岡ホビーショー。静岡で(個人的に)一番盛り上がるイベントのひとつ。もうひとつは同時期に行われる航空自衛隊静浜基地航空祭なんだけど、今年こちらは施設工事中のため中止。なのでせめてホビーショーだけは、ということで万全の体制で詣でてきましたよん♪

ここ2~3年の傾向として、各社とも相当に痛車プラモに力を入れてたみたいだけど、今年は痛車は若干控え気味。その分車じゃないところで痛いモノが目白押し。ヘリ、飛行機、なんと空母まで。しかも「けいおん!!」モデルのなんと多いこと。最早各社「けいおん!!」モデルを出さないと時代に乗り遅れるかのごとく、「けいおん!」花盛り。恐るべし「けいおん!!」。。。

そんな中ですごーく興味を引かれたのが冒頭の写真のスイフトラジコンモデル。MYカーの欲目はあるものの、なんとこのモデルはこれまでのスイフトモデルにはなかったダートも走行可能な本格的オフロード仕様。タイヤもサスも専用設計だそうで、さすがタミヤ。ホビー界の良心だなー。

後、こういうのも大好き。
b0139457_3202251.jpg
同じくタミヤの知育玩具モデル、「メカスイマー」。コレ1台でクロール、バタフライ、背泳ぎが可能とか。こういう小さな子供でも簡単に組み立てられて、夢や想像力を与えてくれる良心的「おもちゃ」はいつの時代でも廃れないでいて欲しいものだなー♪

そして未だ現役。
b0139457_3252820.jpg
ハセガワの「たまごひこーき」。最近ちょっと値上がりしたみたいで、おまけに萌えキャラまで付いちゃったみたいだけど、その愛らしい形態と各飛行機の特徴にこだわったモデリングは健在。
あぁ、時間と飾るスペースがあるなら全部揃えたいww。

最後に今回見つけた今年いちばんの目玉。
いつも大混雑な上、毎回過剰なまでのガンプラ満開でちょっと食傷気味のバンダイ。今回も飛ばそうかと思ったんだけど、一応覗いてみてビックリ。
b0139457_3303459.jpg
「マスターグレードフィギュアライズ 仮面ライダーW サイクロンジョーカー」
某自転車オーナーズクラブの御大もビックリのプラモデル化。しかもマスターグレードって。。ww
サイクロンジョーカーだけじゃなく、ルナトリガーやヒートメタルなんかも出るらしい。「お前の罪を数えろ」ポーズまでバッチリのポージング。コレはひょっとしたら発売されたら買っちゃうかも。。。

ということで、今年も堪能。おもちゃ成分をしっかり補充して参りました♪ ほんと静岡に住んでて幸せ。静岡ばんざーい!


こんなところに少しだけその他のフォトもアップしてます。よかったらご覧くださいませー♪

・2010年静岡 痛モノショー
・2010年静岡 メカモノショー
・2010年静岡 本モノショー
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2010-05-19 03:38 | イベント
コミケってそういうものなの?w
b0139457_011772.jpg
最近は桜よりも菜の花やタンポポなどに春の訪れを感じることが多くなったような。。。

ここんとこずっとインドアな生活をしていたものでこの週末は外に出て過ごそうと、何かお金のかからなそうなイベントを物色していたら、静岡市のイベントホールで「静岡コミックライブ156」なる同人誌即売会をやっているのを見つけた。入場無料。これはいい。

こういうイベントはこれまで行ったことがないので、試しに行ってみることにした。会場まで往復50km。国道1号線沿いに軽い一山を越える。FLAT1でどの程度走れるか試してみるには丁度いい距離。

うーん、やっぱシングルで固定ギアとなると、普通なら1速2速落とす程度の軽い坂でも、ダラダラと長く続くと応えるなー。でもこれはこれで頑張って走ってるぞ、って言う充実感。スピード出ないし疲れも早いけど。。。ww シフターのありがたさ&スゴさを実感。

で、GaapやTREKの1.5倍くらいの時間がかかってようやく会場到着。いざ入ろうとすると「500円です。」と受付のオネーサンに言われた。

無料のはずなのに500円。よくよく聞いてみると入場料は無料かどうかは知らないが、とにかく入場するのに500円のパンフレットを買わないといけないらしい。だがしかし、そのパンフレットは既に売り切れ。でもやっぱり入場には500円が必要、と。

何かもうもはや突っ込む気力も出ず、かと言ってショックでポケットから500円を取り出すことも出来ず、ゴメンナサイとだけ言って会場を後にしたww。

えーっと、ボクが知らないだけでコミケとか同人誌即売会ってそういうシステムなものなのですか? 存在しないパンフレットに500円。。。誰か詳しいこと知ってる方がいたら教えてください。かなりのカルチャーショック状態ですww。

P.S.
4月3日から4日にかけて頂いたWEB拍手は0件でしたー。最近内容も更新もいい加減だしなー。反省します。
と言うことで、もういっそのことどなたか詳しい方、私をコミケに連れて行ってください!ww あ、後それからメイド喫茶と妹カフェも。うーん、どんなところなのか興味津々。気になるー。
ということで、いよいよ春ですねー。良い季節になりました。皆様本年度もいっぱい遊びましょうねー♪ よろしくです!
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2010-04-04 23:59 | イベント
静岡ゴールデンウィークエンド
b0139457_13241539.jpg
いよいよ静岡の5月第3土日。個人的に命名「静岡GWエンド」。そう、静岡ホビーショーと航空自衛隊静浜基地航空祭が開かれる週末だ。
今年は両方ともうちのチビも行きたいということだったので、2人で行ってきた。まずは16日、静岡ホビーショー。

今年のホビーショーは若干フィギュア率は下がったものの、痛車率は赤丸急上昇。元々このショーはハセガワやフジミなどの比較的お堅い企業も多く参加してるので、メインは飛行機や車のプラモデルなんだけど、どこの会社もモデラー向けの硬派な商品だけでは色々厳しいのか、比較的リソースを流用しやすそうな痛車が大人気の様子。
特に昔はお堅いイメージが強かったアオシマはもうなんか弾け切っちゃった感じ。
b0139457_13343830.jpg
実痛車まで展示しちゃってもう力の入れ具合が違う。しかも車両製作、R.E.雨宮じゃん。。。可愛い女の子キャラいっぱいでうちのチビ大喜び。ところでここの会社、確か正式な社名は「株式会社青島文化教材社」だったはずだけどww。

b0139457_13362966.jpgCLANNADの痛車モデルも盛況。しかしチョイスがなぜに風子? 分かってやってるの!? 分かってやっているのならホンモノだww。。。(画像クリックで拡大)
b0139457_13384663.jpgうちのチビに超せがまれたらきすた痛車モデル。とはいえ3400円も出して、さらに綺麗に作ってやるほどの気力が。。。。(画像クリックで拡大)
さてさて、エアガンにラジコン、超合金。せっかくだから色々見て回ろうかと期待に胸を膨らませていたのだが、なぜかうちのチビは鉄道模型のジオラマに夢中。

b0139457_13445226.jpgそこがツボですか!?
動くものが楽しいのか、それとも箱庭に気が惹かれるのか。おかげでジオラマのない東京マルイは素通りされた。エアガン見たかったのに。。。

そういえば今年は今の景気後退による自動車産業の衰退を反映してか、レース車両の展示が異様に少ない。メジャーどころで展示があったのといえばこれくらい。
b0139457_13542381.jpg
ペターのWRCインプレッサ。チビ、可愛い女の子の絵がない車には一切興味なし。素通りしようとするところを必死に引き止めて撮影。

そんな訳でチビがいたのであまりのんびりとお気に入りを見ている時間はなかったけど、今年もなかなかの盛況ぶりで結構楽しめました。因みに今回一番欲しかったのはコレ。
b0139457_1358537.jpg
でもさすがに29,400円は高すぎる。下手すりゃGaapのホイール組めちゃうよ。。。

翌17日は航空自衛隊静浜基地の航空祭の日だったんだけど、前日に引き続きあいにくの雨模様。ブルーインパルスは飛ぶのだろうか。。。とはいえ行ってみなけりゃ始まらないので、チビを連れて家を出発。
出発する前にベランダから空模様を眺めた時にはRF-4ファントムが飛んでいた。車で向かう途中にはF-15イーグルが飛んでいる。これはいけるかもと急いで現地に向かうと、ちょうどF-16ファイティングファルコンの展示飛行中。
b0139457_1431696.jpg
フライパス、キューバン8、4ポイントロールと、小雨の中にも拘らずサービスよく次々と演技を決めてくれるも、うちのチビ、あまりの轟音とスピードにビックリして涙目。

b0139457_146116.jpg「怖いからもう帰る。」と言うところを仕方なくカキ氷で無理矢理引き止める、の図。
しかし残念ながら昼頃から雨も強くなり風も出て来た為、期待のブルーインパルスの演技は中止。噂だけど静岡空港という無駄遣いハコモノ空港が今年開港予定のため、来年からは空の混雑を避けるためブルーインパルスの演技、または航空祭自体が消滅する予定とか。。。感受性の強い今の時期にぜひチビには見せておいてあげたかったのだけど残念。。。

それでもチビが目を見張るほどの轟音とスピードで飛んでいく飛行機は、うちのチビの心に何かを焼き付けてくれただろうか。この子が大きくなって色々な選択を迫られるようになった時、こんな小さな経験でも何かの材料になってくれるのなら、それはとてもうれしいことだ。。。

さて、楽しかった静岡GWエンドも終わり。来年はどうなることかさっぱり分からないけど、それでも楽しみに待たずにはいられないのです♪  ビバ静岡。

P.S.
5月8日から18日の間に9件のWEB拍手を頂きました。ありがとうございます。
と言うことでこの週末は遊び呆けてきました。なかなかに楽しい時間でした。でもこれが終わるとしばらく楽しみなものってなくなっちゃうんですよねー。もし何か遊ぶネタ持ってる人はぜひぜひ教えてください。楽しみにしておりまーす。ではでは、またお会いしましょうね♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2009-05-18 13:50 | イベント
SUPER GT 番外編 / CALSONICの自転車
b0139457_424738.jpg
富士スピードウェイで行われるSUPER GTには何度か観戦に行っているが、毎回CALSONICチームのグッズブースで販売されているチームカラーの折り畳み自転車がコレ。

自転車好きの立場から展示してあるとついつい眺めてしまうのだが、そうすると毎回売り子さんに必ず声をかけられる。
「あ、その自転車、観戦するのに便利だよー。限定10台。ここだけの特別価格だよ。折り畳み自転車だから帰りも車に積んで持って帰れるし。ものすごく軽いから一度持ち上げてみて♪」
仕方なく言われるままに持ち上げてみる。重い。それもそのはずカタログ値で14.6㎏、きっとママチャリと比べたら、ってことに違いない。

リムまでオールハイテンスチールの自転車。私の中では個人的に通称「おもソニック」。コレで42,000円のところ40,000円といわれても。。。ねぇ。ww

あ、それから今回も結果はちょっと残念でしたが頑張っていらっしゃいました、こちらのチーム。
b0139457_4164799.jpg
密かに応援してますよん。ぜひぜひ頑張ってBMW Z4の咆哮をSUPER GTに轟かせて下さいね。痛車だけど。

ちなみに「おもソニック」、観戦中に割とよく見かけるので、それなりに売れているようです。いいことだww。

P.S.
5月7日から8日にかけて10件のWEB拍手を頂きました。ありがとうございます。
という訳でカルソニックの店員さん、ごめんなさい。私今回は自転車持込なんです。すぐ隣にTREKって自転車、置いてあったでしょww。まぁ普段自転車にあまり興味ない人にとってはこういうのもいい機会だと思うし、スポーツバイクに比べれば重いってだけで悪い自転車じゃないわけだし、こんなところからでも自転車が便利で気持ちよい乗り物だって知ってくれる人が増えるなら、それはそれで素晴らしいことですよね。よね!?ww
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2009-05-08 04:22 | イベント
ごーるでんうぃーくのおもいで / すーぱーじーてぃーのこと
b0139457_1735468.jpg
5月3日 21時
神宮外苑を出発、一路国道246号線を西へ。下道を選んだのは高速道路の渋滞を警戒したのもあるけど、「風呂に入りたい」と言うのも大きな理由。だって1日炎天下の下を自転車で遊び呆けていたのだから、もう汗臭くて。。。246を走りながらお風呂に入れそうな場所がないかと探してたら、ありました。。。。
b0139457_1771950.jpg
いかにも「健康ランド」と言わんばかりの建物が。。。中身も共同カラオケルームや大食堂なんかがあって雰囲気満点。
というところでひとっ風呂浴びてちょっとのんびりしてから、また246をひた走り。特に問題もなく深夜25時ごろ富士スピードウェイに到着。翌日の本戦の観戦準備など済ませてから、26時半頃より車中で就寝。と思ったら隣に止まった車が一晩中エンジンをかけっ放しでロクに寝られず。ここら辺に止まってる車全部車中泊なんだからちったぁ考えろよなっ!とか思いつつ、直接は言い出せない私。なんかドス黒い感情が心に渦巻く。

5月4日
朝5時ごろ現地で落ち合う約束をしていた友人から到着したと携帯にTEL。やっと寝入ったところなのに普通寝てる時間だろちったぁ考えろよなっ!とか思いつつ、直接は言い出せないボク。仕方なく起床。
自転車を組み上げるがまたもブレーキが片当たり。めんどくさいのでクイックリリースを外したままで乗ることにして、ピットウォークチケットの購入列に並びに行く。
ここで驚愕の事実発覚。ピットウォークチケットは前売りで終了とのこと。ピットウォークとはレース前の30分ほどの時間、ピット前が開放され自由にレース前のチームのピットの様子を見学できるチケットなのだが、実は前売りはされない。前売りされるのはこのピットウォークを含む、ピットビル近辺に自由に入れるもっと高額なパドックパスなどだけど、どうもそちらの方で完売になってしまったらしい。前売りで完売になったなら、サイトにそれくらい告知してくれてもいいのに。早起き損。

仕方なく朝飯を食ったり今日の観戦場所を探したりと午前中をダラダラと過ごす。サーキット内の移動は全てTREK7.5FXで。
b0139457_17231240.jpg
なんせ全長4.563kmもあるサーキットなので周囲を移動するのも一苦労。TREKを持ってきたのは大正解。

今回は今までに見たことのない場所で観戦しようと、最初の観戦場所に選んだのは100Rの出口からヘアピンまで見渡せる丘の上。
b0139457_17275554.jpg
これが実はドンピシャで、レース開始早々ダンゴになって突っ込んできたトップ3、モチュールオーテックGT-RとIMPULカルソニックGT-R、ARTA NSXのうちカルソニックとARTAがクラッシュ! いやー、おかげでいい物が見れたよ。

その後はシケイン、コカコーラコーナーなどTREKで移動しながら観戦。富士は山裾にサーキットがあるので移動も結構上り下りが激しくてキツイ。いい運動になるなぁ。
そのうちレースも滞りなく終了して、その後は開放されたメインストレートで表彰式を観覧。ついでにコース端に落ちているタイヤかすを拾って、「これは間違いなくROCKSTA☆R童夢のタイヤかす」「こちらは間違いなくペトロナストムスのタイヤかす」とアリエナイことを心に言い聞かせて記念に持って帰る。

楽しかったGW第2イベントもいよいよ終了。渋滞を避けるためしばらくサーキット内で時間を潰してから帰路に向かう。帰りも高速の渋滞を避けて下道でのんびり、と思いきやここ2日で平均2時間ほどしか寝てなかったため、あまりの睡魔に途中でダウン。慌てて最寄のコンビニの駐車場に車を入れて1時間ほど爆睡。その後もフラフラしながら自宅まで走り、ようやく深夜に帰宅。汗かいて気持ち悪いので風呂だけ入ってとっととベッドへGO!

よい場所で観戦するため急坂を自転車で駆け上ったり、急激に日に焼けたり、睡眠不足で体はボロボロながらも、心は大満足。いやー今年のGWも充実してました。とっても楽しい時間を過ごすことができました。しあわせー♪

その翌日は体中が痛くてしんどくてベッドから起き上がれなかったけどねww。

P.S.
というわけでGWの思い出第2弾です。連チャンで書くのもどうかと思ったのですが、後にまわすとめんどくさくなっちゃうので連投ですww。皆さんはどんなGWを過ごされましたか?よい思い出がたくさんできたのなら素敵ですね。
それでは、これからもtetsu@type GA、ご愛顧の程宜しくお願い致しますー!!
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2009-05-07 17:45 | イベント
痛車まつりww / 2008 SUPER GT 第9戦 富士 その3
b0139457_22334921.jpg
tetsu@type GA on 2008 SUPER GT 第9戦 富士 Trilogy 第3章ww。今回は痛車レポートです。

実は今回のSUPER GT観戦の目的のひとつに、「どうしても自分の目であるチームの姿を確かめたい」というのがありました。チームの名は「Studie & GLAD with AsadaRacing」。
そのマシンこそ写真の「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」。そう、痛車です。しかも多分世界最高額、そして最速の痛車ww。

それもそのはずこのマシンはスポンサーのクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が自社のパソコン用ソフトのイメージキャラクター「初音ミク」をマシンのボディいっぱいにデザインし、「日本最大のハコレースで痛車を走らせたい」をコンセプトにSUPER GTに参戦した超話題のマシンです。
元々「初音ミク」とは、楽曲と歌詞を打ち込むとアニメ声のボーカルがその曲を伸びやかに歌い上げてくれるという、パソコン用のボーカル生成ソフト。細かい設定が可能な自由度の高さとキャラクターの「初音ミク」のイメージとあいまって、あたかも自分で新たなボーカリストをプロデュースする気分が味わえるとあって、youtubeやニコ動でクオリティの高い楽曲作品の発表が相次ぐ一大ネットムーブメントなのです。

そんな背景があるものですから、参戦が決まった第6戦鈴鹿以来話題爆発。のはずが、話題だけは先行するものの第6戦ではレギュレーション違反の為出走不可、第7戦もてぎではフリー走行中のエンジントラブルによる出走断念、第8戦オートポリスは参加予定なし、と、全く走っているところを見られないと言う状態が続きました。
インターネットでは初音ミクファンから「出る出る詐欺」と呼ばれ、私自身もテレビ中継を見ても全く触れられることのないこのチームが一体どうなっているんだろうと、とても気になっていました。
と言うのもこのチーム、「初音ミク痛車」コンセプトが決まってから俄然話題になりましたが、ずっとそれ以前、今シーズン開幕前から既にその参戦が決まっていて、私はそれを何かの記事で読んですごく楽しみにしていました。BMWのチューナー「Studie」とブレーキメーカー「GLAD」が車両開発、S耐等で実績のあるアサダレーシングがメンテナンスを行うチーム体制で、軽くて小回りがきくBMW Z4の小さなの車体にM3搭載の5リッターV8エンジンを積んで走らせるという、車好きならちょっと「おっ!?」っと気になる話に、それはワクワクしたことを覚えています。

そんな訳で今回のこの観戦ではナマZ4を見るのを楽しみにしていました。フリー走行当日、雨の中から派手なキャラクターが描かれたマシンがネッツコーナーを駆け抜けてきた時の胸の小躍りは今も覚えています♪ コーナーでおもいっきし横滑りしてましたが。。。ww

「はぁ、これで目的達成。一安心。。」と思ってると、なぜかもう一台、どうも痛車っぽいのがコーナーを結構なスピードでクリアしていくのが見えます。「ん、なんだあれ!?」と思っていたのですが、ピットウォークでその所在を確認!!
b0139457_23481342.jpg
な、なんとGT300クラスでトップから2点差でシリーズチャンピオンを争う「MOLAレオパレスZ」のボディに、初音ミクの弟分・妹分キャラクター、ツインボーカロイド「鏡音リン・レン」のペイントがデカデカと!!

ちなみにこの「MOLAレオパレスZ」、その後の本戦で見事逆転シリーズチャンピオンに輝きました。世界最速の痛車はこっちになっちゃったね~ww。ペイントは今回だけの特別バージョンのようですが。。。

でもでも今回の「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」、一時は予選落ちも危ぶまれたものの、その後盛り返して無事本戦出場、初出走にして完走18位となりました。おめでとうございますっ!!
あくまで個人的主観ですが、見た感じまだまだ最高速もイマイチでコーナーの立ち上がり加速もやや鈍め、現状の戦闘力としては厳しそうですが、これからも頑張ってインターネットとモータースポーツに話題を振りまいて、SUPER GTを世にもっともっと広めて欲しいですね。そして頑張って早くトップ争いに加わる活躍を見せて欲しいです♪

b0139457_0102292.jpgそして今回の戦利品。

ちなみにピットウォークではこのチーム、これまでほとんど出走すらしていないにもかかわらず大人気。ピット前は黒山の人だかりで、まるで有明の様相を呈していました。凄い。てゆーか写真撮るだけで死ぬかと思った。。。orz

P.S.
11月14日から11月18日の間に6件のWEB拍手を頂きました。いつもありがとうございます。そして今回もGTネタにお付き合いありがとうございます。そろそろ自転車ネタも書きたいな~とか思うのですがネタが。。それ以上に自転車乗る時間が。。。個人的にはTREKもちょっといじってあげたいなーとか思ってるんですけどね。。。
ということで今後とも宜しくお願い致します。本日もおつきあいどーも!でした♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-11-19 00:16 | イベント
ピットウォーク / 2008 SUPER GT 第9戦 富士 その2
b0139457_0442946.jpg
さてさて、昨日に引き続きSUPER GTネタ第2弾ですぅー。すでに3週間あまりGaapもTREKも乗れもしなければいじれもしない日々が続いているので、GTネタで引っ張ります。どうかご容赦の程を~♪

という訳で今回のSUPER GT観戦は予選日から泊り込み2連チャンということで、せっかくなので本戦日のピットウォークにデビューしてきました♪
ピットウォークとは予選日と本戦日の2回、レースが始まる前の調整時間にピットロードを開放して、お客様にレース前のピットの様子を見ていただこうというファンサービスタイムのこと。実際にピットロードまで入っていって、目の前で調整中のマシンや準備中のドライバーを見ることができる上、最近ではファンサービスでドライバーがサインに応じたりチームグッズを配ったりなんてこともあって大人気です。
ちなみにコレ、参加しようと思うとチケットが必要なんですが、販売がなんと当日の朝7時(!)から限定1500枚のみ。コレが今まで参加しなかった理由。普段の観戦で朝の7時に富士で並んでいるというのは現実的に中々厳しいわけですよ。1枚1500円するしww。
しかし今回は前の晩から泊り込みなので大チャンス♪ なので朝5時に起きて6時に販売所へ。既に結構な列が出来てたけど何とかチケットはゲット。今から最終レースに臨むドライバーやマシンが目の前で見れるとあって逸る鼓動を抑えていざピットロードへ♪
b0139457_164016.jpg
ここでいきなり運命の分かれ道。写真の右側、メインストレート側はレースクイーン撮影側、左側ピットロードがマシン・ドライバー観覧側。ここであからさまに客層が二分化ww。結構みんなレースクイーンの方へ行っちゃうのね~。。。

ここからはピットロード観戦記。

b0139457_1133629.jpgtetsu的聖地度★★★★★
PETRONAS TOYOTA TEAM TOM'Sのガレージ。
車のセッティングなんかももう終わってるようで落ち着いてる感じ。ドライバーの脇坂選手が大人気の為間近まで辿り着くのがかなり困難な撮影難易度高のチームww

b0139457_1204342.jpgPETRONAS TOYOTA TEAM TOM'SのA・ロッテラー選手。すっげー背高い。比較的コンパクトな脇坂選手とシート合わせるの大変だろうな。
その脇坂選手はスゲー人だかりでブレブレの写真しか撮れず。残念。

b0139457_125543.jpgtetsu的聖地度★★★★
CUSCO RACINGのスバルインプレッサはまだまだ作業中。やっぱし雨だとダントツ速いなぁ。今回も魅せてくれました♪

b0139457_1304999.jpgtetsu的聖地度★★★★★
TEAM IMPULのピット。マシンの写真を撮りたいのに邪魔なオジサンたちだなー、どいてくれないかなーと思ってたら。。。

b0139457_1343316.jpg元祖日本最速男、星野監督でした。スイマセン。。。。

b0139457_1374257.jpgニッサンNISMOの2チームは机を持ち出してコーンを並べて整列させて、完全サイン会状態。並ぶと確実に他に周れなくなるくらいの人だかり。ちなみにNISMOはオーテックのみ★★★★なので今回はパスして他ピットへww

b0139457_1425918.jpgプリヴェKENZOアセット・紫電はまだヌードを披露中。割とセクシーなのねん♪

b0139457_1474962.jpgtetsu的聖地度MAX
TAKATA 童夢 NSXのピット。マシンはまだタイヤ未装着。ま、確かに今日の天気じゃレインタイヤ履くかスリックタイヤ履くか悩みどころなんでしょうねー。
シリーズチャンピオンかかってるので、ピット全体から気迫が感じられます。あぁ素敵。。。。ww

b0139457_1535584.jpgtetsu的教祖様度MAX(w)のTAKATA 童夢 NSXファーストドライバー道上 龍選手。握手をお願いしたところ快く応じて頂いたのですが、チャンピオンがかかったレース前、しかもホンダ勢で唯一チャンピオンの可能性を残す実質ホンダのエースドライバーとあってちょっとナーバスな様子でした。ま、そういうところが気合入っててカッコいいんですけどねww

b0139457_202223.jpg同じくTAKATA 童夢 NSXのドライバー小暮 卓史選手。こちらは終止にこやかな笑顔で、握手にも優しく応じていただき、人柄の良さを感じました♪

b0139457_24856.jpgご存知AUTOBACS RACING TEAM AGURIの土屋圭市スーパーバイザー。実はこの人一番人気なんじゃねーの!?っていうくらいの人だかりが出来てました。握手してもらおうかなーと思ったけど、何となく怖くて断念ww。

b0139457_211727.jpgtetsu的聖地度★★★★
RE 雨宮レーシングのORC雨宮SGC-7。ロータリーにこだわり続けるその姿はもはや美学!!見てるだけで濡れますww。このシャシーで5年目だそうで、感服。。。

b0139457_2161922.jpgふと気がつくとメインストレート側がエライことに。。。なんかあちこちで暴動ちっくな小騒ぎが。。。ww

b0139457_2185949.jpgこんなものも撮ってみましたww。ピットロード進入の際の速度制限超過をチェックする測定器です。

とまぁこんな感じで随分と楽しませていただきました。いやぁ楽しいわ、ピットウォーク。朝から並んだ甲斐があったねー♪ コレは次回もぜひ参加せねば♪ 今回は自重してたけど次回はグッズいっぱい持ってってサインをねだりまくろう!!と次のSUPER GT観戦が早くも待ち遠しいtetsu@type GA なのでしたww。

P.S.
11月12日から13日の間に1件のWEB拍手を頂きました。ありがとうございます!!随分と趣向の違うネタでお送りしておりますが、お楽しみいただいてますでしょうか?モータースポーツにあまり縁のない方もこの機会に興味を持っていただければ光栄です。ではでは、自転車ネタがないので多分つぎもSUPER GTネタだと思いますが宜しくお願いしますー♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-11-14 02:30 | イベント



GAAPとかTREK7.5FXとかホビーとか遊び、仕事、毎日。いろいろ大切なモノやコト。
by typega
カテゴリ
全体
Gaap
7.5FX
FLAT1
マンガ
ジテモノ
デジモノ
気になるモノ
お気に入りのモノ
関西
東海
イベント
ヨタ話
日々
クルマ
ヒトコマ
以前の記事
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
JO3FRHの日々是自転車操業
こえだちゃんの木の(秘密...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧