カテゴリ:7.5FX( 9 )
ここをポチっとなww
走り締めw
b0139457_23303834.jpg
超強風。洗濯物もろくに干せない。干した布団さえもが飛んでいってしまう。

そんな強風の1日だったのでかなり気も萎えたが、今日はどこに行っても車は混んでて駐車場に入るのも一苦労だろうと思ったので、お買い物マシーン7.5FXを2ヵ月半ぶりに引っ張り出して今年最後の自転車ライド。年末の買出しに向かう。

前後左右から向きを変え強さを変え吹き荒れる強風に最近自転車サボリ気味の体は相当に翻弄されるけど、せめて一人鍋用の具材と、元旦の食い初め用のちょっとだけ豪華な食材くらいは、といつになく頑張ってみる。
b0139457_23402936.jpg
さかなセンターも大賑わい。外食するより安上がりだからと、ここで一人分のおサカナなんかをゲット。

道中、ふと見上げた景色は完全に冬模様。空から雪もチラホラ。
b0139457_23421929.jpg
今年もいろいろと皆様にはお世話になりました。
お世辞にも充実した良い1年だったとは言えませんが、皆様のおかげで励まされたり勇気付けられたり癒されたり、多分自分が今感じている以上に多くの所で皆様の存在に救われていたのかもしれません。
おかげ様でこの1年を乗り切り、そして楽しいと思える時間を持つことが出来ました。
心から感謝申し上げると同時に、来年もぜひ変わらぬお付き合いの程何卒宜しくお願い致します。

そして皆様にとっても新しい年が幸多き年となりますように。
ありがとうございました。

P.S.
12月29日から31日の間に3件のウェブ拍手を頂きました。ありがとうございます。
今年はあまり自転車の走行会などには参加できまなかったのが残念でしたが、いろいろと皆様には楽しませていただきました。ありがとうございます。
それでは皆様、扱いにくい人間とお感じであろうとは思いますが、来年も何卒宜しくお願い致します。
ではでは、また遊びましょうね~♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2009-12-31 23:46 | 7.5FX
クロスバイクママチャリ化計画発動!?ww / TREK7.5FX
b0139457_13135747.jpg
うちのカミさんが実家のお店のお手伝いに行ってなかなかこっちに帰って来れなくなってしまった。車に乗って行ってしまったので日常の足がない。時々こっちの仕事の手伝いに戻ってくれるので、その時に大きなモノの買出しは何とかするとしても、日常の外出はチャリに頼るしかない状態が今だ停滞中。

と言うことで必然的にTREK7.5FXの用途がママチャリ化してきている。さすがにGaapをママチャリとして使う度胸は畏れ多くてまだ持てないww。
それならばそれでTREK7.5FXはもう日常の足としてしばらくの間は実用性重視で行こうと、まずはこんなものを導入してみた。

b0139457_13172029.jpgフタバのハブライトホルダー

元々目があまり良くない自分は夜目が利かないので、夜は極力自転車に乗らないようにしていた。乗るとしてものんびり遊んでるうちにちょっと暗くなっちゃった程度で、エマージェンシー用につけているknogの1LED LIGHTで割と事足りていた。
ところがこれが日常の足、ママチャリwwとなるとそうも行かない。夜、一人で晩飯を作ってて塩が切れてることに気付いたら、スーパーまで走っていかないといけないのである。夜中に突然今日がレンタルDVDの返却日だということに気付いたら、自転車で20分のゲオまで走っていかないといけないのである。あ、雨降ってたら高い延滞料払うしかないけどね。。。orz

でもでもでも、ブルホーンにした時点でそんなこと露も考えてなかったから、フラットトップのハンドルにしたのでライトつける場所残ってないんだよねー。

で、必要に迫られてあれこれ考えて、最終的に選んだのがハブライトホルダー。ところが案外これが優れもの。
路面に近い位置に設置するので、ハンドル設置よりも路面までの距離が近い分明るく照らせる。ハブのクイックレリーズのキャップの方を外して捩じ込むだけだから取り付けも簡単。
そしてあまり視線の行かない位置なので、案外目立たない。何かもっとダサく野暮ったくなるかなーと思ってたけど、まぁこのくらいならそんなに気にならないし割と平気。

b0139457_13353337.jpgしかもこのフタバのライトホルダー、よく出来てることになんとハブにつける部分と本体部分が分離可能。なのでライトが必要ない時は外しておける。
これにCATEYEのHL-EL520を付けているので、かなり夜道は走りやすくなった。これで深夜に少年マガジン読みたくなっても買いに行けるIYH。
そんな訳でせっかくのブルホーン化もむなしく、快速クロスバイクから快適ママチャリへの変貌を遂げつつあるTREK7.5FX。
ま、でも、フィットネスバイクだろうが日常の足だろうが、今は気持ちよく走れて便利に使えるのが一番なので、当面ママチャリ化も悪くないかなーって気もするww。となると、次はカゴと丈夫なスタンドかなぁ!? いやでも、さすがにそこまで行くとどうだろう。。。。悩むww。

P.S.
12月19日から22日の間に4件のWEB拍手を頂きました!ありがとうございます♪
話は変わるのですが、昨晩久しぶりにM-1グランプリをフルで見ました。なかなか白熱してて面白かったですね。正直最近のお笑いの4コマ漫画的な使い捨ての部分にちょっと辟易してたところはあったのですが、昨日のM-1にはいたるところに芸人魂が感じられて楽しかったです。まだまだお笑い精神は健在ですね♪
ではでは、年内後1~2回はお会いできるといいですね。更新頑張りまっす!!
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-12-22 13:50 | 7.5FX
クロスバイクブルホーン化最終形態 / TREK7.5FX
b0139457_1255262.jpg
「ブルホーン化完了 / TREK7.5FX クロスバイク」の回で「TREK7.5FX08年モデルのブルホーン化が取り急ぎ完了いたしました♪」等と調子に乗って書いておりましたが、その実ステムは借り物、ポジションも仮組み、しかもカミさんの帰省が長引いて車がないまま、TREK実質ママチャリとして大活躍!!な状態が続いているので、さすがにステムも借り物では不味かろうということで最終的なモディファイを行いました。

今回TREK7.5FXというクロスバイクをブルホーン化するにあたり、さてどんなステムがよかろうかといろいろ調べたのですが、やっぱしこれしかないと言うことで導入しました。
b0139457_1393467.jpg
「TIOGA CNC Xボーン ロードステム90mm」!! キター!!♪♪

えーそうですよ。またTIOGAですよ。それがなにか!?
いーじゃん、だって好きなんだもん、TIOGA。

b0139457_13191961.jpgほらほら見て見て♪
この「X」をかたどったキャップとか流れるような肉感的で官能的なラインとか思わずそそられない!?
黒光りするそのボディからシルバーのコラムをチラ見せさせてるところなんかも気が利いてるわ♪なんだかんだ言って男ってチラリズムに弱いのよねー。
なんてなんて。ムフフ♪
ところがこのステム、突き出し角がほぼ水平なのでまた少しハンドル位置が下がって、更に腹がつかえるようになっちゃった。テヘ♪。。いろいろつらいな、前傾ってww。
ついでに飛び出してたコラムも切っちゃったので、全体的なフォルムはハンドルが少し下がった分低く構えてバランスは良くなったように思うんだけど、今時水平ステムってどうなの!?って気もするww。

まぁ何にせよスポーツバイク乗るにはまず腹を引っ込めろ!という諸説が正しいことを身を以って知った次第で。。。。精進します。。。ハイ orz

それからせっかくのブルホーン化、ということでクロスバイクのTREK7.5FXには少しくどいかと思いましたが、以前のブログで書いたように行き場を失っていたこれをインストールしました。

b0139457_1335613.jpg
そう!「TRIGON HIPACT CARBON SEAT POST」。
値札ははがれんわ角度は合わんわでどうしようもない困った子ちゃんになっていたあれです。
そしてこのブログの検索語で何故か毎月上位に食い込む謎の子です。
やっとこの子にも活躍の場が与えられました。頑張って欲しいものです。

こうしてやっと完成を見ました。クロスバイクTREK7.5FXブルホーン化最終形態。
そして新たなスポーツバイクとして生命を与えられ走り出した途端に彼は不景気の荒波に巻き込まれてママチャリ化。そして余りのハードワークのせいなのか、昨日リアホイールのスポークが突然切れてそのまま入院。。。

おいら、今、マジ買い物もコンビニも立ち読みもマンガ喫茶も行けないんスけど。。。もうすぐ食料が底ついちゃうよ。。。。

SPEC

Model TREK : 7.5FX 2008 model
Sizes : 20"
Colors : Steal Duotone
Frame : FX Alpha Black Aluminum
Fork : Bontrager Satellite Plus, carbon
Wheels : Bontrager SSR
Tires : Bontrager Race Lite 700x25c;
Shifters : DURA-ACE SL-BS77 9speed
Front Derailleur : Shimano Deore
Rear Derailleur : Shimano Tiagra
Crank : Shimano M443 Octalink 48/36/26
Cassette : SRAM PG950 11-26, 9speed
Pedals : TIOGA Spider Pedal w/ Power Clip3
Saddle : Bontrager Inform R 143mm
Seatpost : TRIGON HIPACT CARBON SEAT POST SP-107
Handlebars : TNi Flat top Bullhorn Bar 420mm
Stem : TIOGA CNC X BONE Road Stem 90mm
Headset : Aheadset Slimstak w/semi-cartridge bearings, sealed
Brakeset : Avid SD-3 w/ Tektro RL520 V-brake Aero Lever

P.S.
12月8日から15日の間に27件!ものWEB拍手を頂きました。ありがとうございます♪そんな訳で現在私は車なし、自転車なし、さすがにGaapで買い物はいろいろ気が引けるので籠の中の鳥生活を続けています。あぁ、早く誰か私をここから出して。。。
そんな訳で本人ヒマしてますww。これからもじゃんじゃん(死語)遊びに来てくださいねー。
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-12-15 13:43 | 7.5FX
ブルホーン化完了 / TREK7.5FX クロスバイク
b0139457_23174215.jpg
うちのTREK7.5FX08年モデルのブルホーン化が取り急ぎ完了いたしました♪

やっとのことでTREKが長い入院生活を終えて無事退院いたしましたww。ブルホーンになってご帰宅です♪
今日午前中にTREKを預けている自転車屋さんに電話を入れたところ「やりますから来て下さい。」とのことだったので早速お邪魔して来ました。
道中、先回のブログで皆さんにお伺いしたバーコンの向きの件は、皆さんのご意見や新たに発売されたKHSのP-20シリーズのレポートなどを参考に「やっぱり下向きがいいかな~」などといろいろ悩みながら歩いて15分ほどの自転車屋さんへ向かうと、、、

b0139457_23342350.jpgもうすっかり上向きで組みあがっておりました。さすがgaaper教授が先回のコメントで仰ったとおりだww。
きっと店長、随分遅れたから気を利かして朝から作業進めてくれてたんだろうなー。昨日のうちに言っとけばよかったかなーとか思ったりもしたけど、でもでもお葬式中に携帯鳴らしたりとかするのやだもんなー。。。orz

とはいえ、これは皆さんの意見やネットの写真見て漠然と下向きの方がいいかなーと昨日の今日で思ってた程度なので、まぁそれ程のこだわりもないし、ハンドルやブレーキレバー、バーコンの形状やワイヤーの取り回しなんかを考えると、コレはコレで使い勝手はいいのかも。

と、そこら辺の細かいことは割り切ると言うか心の中でうやむやにするというか、まぁ気にしないことにして早速30kmほど試走してみました。

まだポジションやハンドルの形状に慣れてないので掌や手首に若干のシビレが出るし、前傾が深くなったので慣れない体がギシギシいってるけど、随分とスピードには乗りやすくなったし、力を入れて握るポジションからそのまま指を伸ばすとすぐにブレーキレバーがあるので、随分と安心感は増したかな? ちょっとした下りや追い風の時は超気持ちよく走ってくれます♪ 
元がクロスバイクなのでロードほど肩肘張る必要もなく、でもクロスバイクよりはよっぽど颯爽に走ってくれる面白いバイクになりました。TREKは以前にタイヤサイズを32Cから25Cまで細くしたことで結構軽く伸びやかに走ってくれるようになっていたので、その長所を生かしたカスタマイズができたと割と自己満足してます♪

懸案事項だったバーコンの向きも、操作性という観点から考えれば力を入れやすく操作しやすい向きになっているし、この向きだとバーコンのブラケット自体もポジションのひとつとできるので、まぁ見た目に関してはこの際しばらく保留にしてもいいかなーと考えてます。
それにしても例えバーコンと言えさすがShimanoのデュラエース。立派な箱に入って届くだけのことはあって、カチッ、カチッと剛性感のあるしっかりした動きをしてくれてかなり満足です。
見た目もけっこう頭でっかちの分迫力を増して、一時はどうなることかと心配しましたが割と満足いく見栄えに仕上がりました♪

残りの懸案事項といえば己の軽量化とエンジンパワーの増加なのですが、実はこっちがさっぱり。。。自転車はいじってないで乗るもんだ、とは誰が言ったやら、耳が痛い限りですww。

そんなこんなで備忘録代わりにここらでスペックを。。。
b0139457_15264272.jpg
b0139457_15265284.jpg
b0139457_152711.jpg
Model TREK : 7.5FX 2008 model
Sizes : 20"
Colors : Steal Duotone
Frame : FX Alpha Black Aluminum
Fork : Bontrager Satellite Plus, carbon
Wheels : Bontrager SSR
Tires : Bontrager Race Lite 700x25c;
Shifters : DURA-ACE SL-BS77 9speed
Front Derailleur : Shimano Deore
Rear Derailleur : Shimano Tiagra
Crank : Shimano M443 Octalink 48/36/26
Cassette : SRAM PG950 11-26, 9speed
Pedals : TIOGA Spider Pedal w/ Power Clip3
Saddle : Bontrager Inform R 143mm
Seatpost : TRIGON HIPACT CARBON SEAT POST SP-107
Handlebars : TNi Flat top Bullhorn Bar 420mm
Stem : Bazooka IMC Road Stem 90mm (お店の借り物、ポジション出し用)
Headset Aheadset Slimstak w/semi-cartridge bearings, sealed
Brakeset Avid SD-3 w/ Tektro RL520 V-brake Aero Lever

ステム借り物だし、ポジションのこともあるし、もうちょっといじるかなぁ。。。。ww

P.S.
11月29日から30日の間に10件のWEB拍手を頂きました。ありがとうございます!実はこのBLOG、検索語だけで言えばTREK7.5FXの検索でいらっしゃる方が一番多いんですよねー。7.5FXに興味をお持ちの方々に少しでもお役に立てるネタになったでしょうか??
それから先回いろいろとご意見を下さった皆様にも感謝申し上げます。これからもぜひともご指導ご鞭撻の程よろしくでございますぅー!!
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-12-01 00:47 | 7.5FX
入院が長引いております。。。 / TREK7.5FX
b0139457_0573128.jpg
さて先日散々悩んだ挙句ブルホーンバーとVブレーキレバーを購入し、いよいよブルホーン化に踏み切ったTREK7.5FXですが、只今入院中です。しかも割と長い間ww。

で、実質手術は進んでません。放置プレイ中です。というのも。。。

先回のパーツ購入後、行きつけの自転車屋さんに行ってブルホーンへのカスタムを相談。11月22~24日の3連休はパンク修理なんかの飛び込みのお客さんが多くなりそうなので、比較的すいている休日明けの午前中、25日のお店オープンから始めようということになりました。

ところが当日行ってみると、なんと役所から急なスクーターの納品依頼が入ったとのこと。こういう田舎街の自転車屋さんじゃお役所とのお付き合いはとても重要なんだろうなぁと思ったので、午後からお願いすることにして一旦退散して連絡待ち。
ところが午後になってもさっぱり連絡が来ないので夕方顔を出してみるとスクーターはまだ自転車屋さんに。。。いろいろ注文が多くてやっと納品整備が終わったので今から納品に行かれるそうで。。。
夜ならOKということで仕方なく家に帰って晩飯を食ってたんだけど、電話がかかってきてその後の納品でもいろいろとあって夜も無理って話になっちゃいました。

で、翌日。この日26日水曜日は自転車屋さん休みなんだけど、どうせいつもお店閉めて預かり物の整備や修理をしてるので頑張りますよ、と言われたもんで約束どおり午前中にお邪魔したところ、今度は頼んでおいたバーエンドコントローラーが何故かフレーム取付用のシフトレバーが届いてたとかで作業中断。細かいこと追求してもアレなもんでww取り敢えず部品を注文してもらって、翌日の届く頃に作業再開ということにしてこの日もスゴスゴと退散。

で、27日木曜日。いきなり朝から自転車屋さんから電話。「ヤな予感がするなぁ」と思いつつ話を聞いたところ、ご親戚に不幸があったそうで今日はムリとのこと。あーやっぱりww。なんか今回ツキがないなぁって思ったんだけど、自転車屋さんが明日出来そうならなんとかするよ、言って下さったので「、じゃあ明日適当な頃顔出しますね」ということでこの日も断念。

で、今日。お昼前に顔出してみたけどやっぱりムリだった。予想はしてたけどやっぱり明日お葬式だそうだ。ま、普通に考えてそりゃそうだよねー。こりゃ出来るとしても日曜日以降、結構先になりそうだなー。うちのTREK、なんか「そして彼はそのまま帰らぬ人となった」的展開もついつい頭をよぎってしまったりして。。。ww

今週は実は仕事で1件今日締め切りのものがあって、週初めの頃は気合入れるのにブルホーン完成させて一通り満足するまで乗ったら後は頑張って仕事しようなんて思ってたんだけど、TREK帰ってくるまでに仕事の締め切りが過ぎちゃったよ。。。おかげでなーんか仕事もビミョーに不完全燃焼。。。ww

ところで、その少ない時間の合間にも一応仮組みをしてみたんだけど、無難な位置にバーコンをつけるとこうなるんですよねー。

b0139457_1193762.jpg
ところがGaapのオーナーさんなんかでブルホーンにバーコン付けてる方って、結構皆さんバーコンの天地をこの写真と逆につけてらっしゃる方が多いんですよね。多分コレが正解ってモノはないんでしょうけど、この写真と逆向きの付け方をしてらっしゃる方ってやっぱそっちの方が使いやすいんですかね?? なんか理由とかあるならぜひお伺いしたいところなんですけど。。。。バーコンの向きに関してどなたかご意見いただける方いらっしゃいましたらぜひぜひ宜しくお願い致します♪

P.S.
11月28日から29日の間に10件のWEB拍手を頂きました。お一方が10件下さったんでしょうか?ありがとうございます♪
今回もまた人に意見をねだる最低ブログになってしまいました。いつもすいません。ほんと私の自転車ライフは様々な方のバックアップの元に成り立っているのだなとつくづく思います。皆さんどうかこれからも宜しくお願いしますです~♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-11-29 01:36 | 7.5FX
とりあえず購入。。。/ ハンドルバーとブレーキレバー
b0139457_16145086.jpg
取り敢えず購入してみました。
TNiのフラットトップブルホーンバーとTEKTROのVブレーキ用ロードレバー。行きつけの自転車屋さんに頼んでみたところ、ブルホーンバーは在庫切れでしばらく入らない、TEKTROのレバーに至っては仕入れがないとまで言われたんだけど、ネットでポチったら割とすぐに届きました。「ウチは在庫を持たずに注文を受けてから仕入れる販売です」と言う店で買ったからダメ元だったんだけど。。。どうなってるんでしょ、自転車業界の流通ってww。

b0139457_16213022.jpgTNiのバーはフラットポジション部分が平たくなっていて握りやすそうで、それが見た目の特徴にもなってて結構気に入りました。わずかにドロップしてるところも好みの条件をクリア♪

b0139457_1623481.jpgTEKTROのVブレーキ用レバーに至っては他にそんなに選択肢ないもんねー。これかダイアコンペの287Vくらい!? ほんとはSTIに憧れてたんだけど、中々ハードル高くて。。。取り敢えず今回はV用レバーとバーコンで様子見。結局ブルホーンには慣れませんでした、なんて可能性もありえますから。。。ww

と、まぁそんな訳で、現在TREK7.5FXをブルホーン化できないか検討中。
なんせウチの2台の自転車、両方ともフラットバーですから。両方ともそれなりに持ち味があってとても気に入ってはいるんですけど、乗った感じはどうも双方似たり寄ったりww。
それなら双方の良い持ち味を伸ばしてみようと、Gaapはカーボンのパーツでちょびっとずつ計量化しつつww、サスを替えてより小回りと加速のいい軽くギュンギュン走り回ってくれる自転車に、TREKは伸びやかに気持ちよく速く走ってくれる自転車にしてみようかなぁとブルホーン化を思い立った訳です。
どうせTREK乗る時はエンドバー握ってることが多いしねww。

ということで折角ブルホーンバーとブレーキレバーが来たので取り敢えず仮組み。
それにしてもV用のブレーキレバーってごついなぁ。。。STIもデカイし、STIつけること考えたら大差ないじゃん、って思ってんだけどここまででかいとはww。なんかすごい頭でっかちになっちゃいますよ。。

で、取り付ける角度ってどんなもんがいいんだろ。。。

b0139457_16441227.jpg小径車とかには、よくあるなぁ、こういう角度。
フレームと角度が合ってて見た目落ち着いて見えるんだけど、フラット部分が異様に傾いてるし、本来の付け方じゃないないんだろうなぁ。どう考えても上向き過ぎだし。

b0139457_1645327.jpg多分これが本来の角度なんだろうなぁ。
でもなんかVレバーが頭でっかちな分、うなだれているみたいで気になるなぁ。重たくて下がってきたみたいww。気にし過ぎかなぁ。。。

b0139457_16483721.jpgそんな訳でちょうど真ん中くらいww。
まぁ、最終的には自分が乗って握ったポジション次第なんだろうけど。。取り敢えずブルホーン初心者にはこの辺が無難??ww

まぁ、なんにせよかなりハンドルが前に突き出しちゃってるので、体に合わせてもっと短いステムが必要かなぁ。予想はしてましたがやっぱり案外いろいろと手間がかかりそうです。

それでも今回の仮組みで大分いろいろとイメージできたので、TREK7.5FXブルホーン化計画、発動です!!

・・・って言っても後は自転車屋さんに持って行ってバーコンつけて調整してもらうだけなんですけどねww。さて、いつ出来上がるかなー。。。楽しみ♪

P.S.
11月19日から21日の間に2件のWEB拍手を頂きました。ありがとうございます♪ 本編はしばらくTREKネタになりそうですが宜しくお付き合いお願い致します。それから拍手お礼画面の自転車にまつわる言葉はご覧いただけましたか? よかったらどの言葉が好きか、どの言葉を気に入ったかなどもお聞かせ頂ければ光栄です♪ ではでは、これからもよろしくです~!!
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-11-21 16:28 | 7.5FX
タイヤ換えました2。 / BONTRAGER RACE LITE 700×25C
b0139457_22494388.jpg
タイヤ換えましたその2。BONTRAGER RACE LITE 700×25Cです。

先日GaapのタイヤをSCHWALBE STELVIOに換えました。足回りが「貧弱な坊や」になったと嘆いていたのも束の間、仕事机の隣において毎日眺めていれば自然に洗脳されて、「これはこれで足元がシャープでキュンキュン走りそうでいいかも♪」なんて思い始めた頃大変なことに気づきましたww。

「TREK7.5FXよりもGaapのほうがタイヤが細い。。。」

元々2台目の自転車としてGaapを購入した時に、住み分け的なコンセプトとして「7.5FXは快適に速く、Gaapはのんびりと楽しく」と設定したことハズなのに、今やタイヤの太さは7.5FXが32C、Gaapが28C。。気がつけば本末転倒の事態に、慌てて行きつけの自転車屋さんに飛び込んでタイヤを注文。

で、こうなりました。
b0139457_23142111.jpg
なんかGaap以上に貧弱な坊や。。。ww タイヤが細くひとまわり小さくなった分、そこかしこに妙なスカスカ感が。。。なんかフレームとタイヤの間とか隙間大きくない!?

ま、見た目はさておき乗ってみた感じだけど、これがびっくり。32Cから25Cにしただけでこんなに変わるモンなの!?
Gaapの時は「あ、何となく軽く速くなった気がするなぁ。楽チン♪」くらいだったんだけど、今回は明らかに違います。軽いし滑らかだし、なんか別モンの自転車に乗った感じ。
へーやっぱこんな違うモンなんだ、と目からウロコ。実際外したタイヤを持ち比べてみると、結構重さ違うもんねー。700Cともなるとタイヤの口径が大きいから、細さが変わるだけでこうも重さとかスピード感とか体感的に変わるものなのかと驚きました。

多少取り扱いに注意が必要になるかもしれないけど、25Cじゃそれ程段差や路面に神経質になる必要もなさそうだし、取り敢えず気に入りました。見た目の貧弱な坊や問題は、まぁ、Gaap同様そのうち慣れるでしょうww。

さて、問題はGaapと7.5FXから外したタイヤだな。両方とも折り畳めないし、何処に隠せばヨメはんに見つからずに無駄遣いを怒られることなく済むだろうか。。。??ww

P.S.
7月23日から24日の間に11件のWEB拍手を頂きました。伊豆大島の写真はお楽しみいただけましたでしょうか。携帯で撮った写真なのであんまし綺麗じゃなくてスイマセン。やっぱ持ち運びに便利な小さいデジカメ欲しいなぁ。。。。物欲魔神♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-07-24 23:28 | 7.5FX
SPIDER PEDAL & POWER CLIP 3 / Tioga
b0139457_5563964.jpg
TREK 7.5Fxにつけているタイオガの「スパイダーペダル」と専用トゥークリップの「パワークリップ3」です。

何故かはよく分からないのですが、何か妙にこのタイオガというメーカーに惹かれます。何ででしょう。。。多分スパイダーサドルとかシュアーフットコンパクトペダルとか、何かちょっと他が余り作らなさそうな変(ww)なものを作ってるからでしょうか。妙なアウトサイダー感に個人的なシンパシーを感じてしまっちゃったのかもしれませんww。

で、今時ご覧の通りトゥークリップ派です。

脚を固定しない派の友人(例のベンチュラ乗り)には、「せっかく裏表使えるペダルの片面しか使わないなんてもったいないし、脚を括り付けるなんて危険だ!」と言われるのですが、これがあんまし危険とは思ったことがありません。なんせ屁垂れ(漢字で書くとヤだなぁ。。)なもんで、そんなにキチキチに脚が抜けないほどは括り付けないし、それでも爪先をちゃんと固定しているだけでペダリングの効率は随分と上がるので個人的には重宝しています。
何よりも昔中高時代に自転車乗ってた頃は、まだ脚を固定するパーツなんでこれくらいしかなかった訳で、ずっとトゥークリップで乗ってたのでこれがないと逆に落ち着かないんですよ。
うーん、例えるならバーテープを巻かないでドロップハンドルに乗るような感じ!? そのくらいないと不自然に感じるものなのです。

となると自転車ショップの店長や他の自転車乗りの人たちから必ずのように「ビンディングにすればいいのに。。。」と言われるのですが、これがどうしてもあのビンディングは好きになれないんですよ。
何でかって言うとシューズを選ぶからです。と言うか専用のシューズが必要になるからです。これがどうしても許せなくて。。。ww
私にとって自転車とは、自転車に乗ることも自体もちろん楽しみの一つですが、多くの場合「旅の手段」という意味合いが強いです。ですから知らない土地を自転車でぶらぶらしてて、例えばもし「ここの階段1000段登ったらすごい雅なお寺あり!」なんて看板を見つけたら、旅の醍醐味として自転車を置いておいてでも私は登らずにはいられませんww。 そういう時にはいろいろと気を使う、金具がカチャカチャするシューズではなくて、やっぱり履きなれた靴でどこへでもどこまでも気兼ねなく進んで行きたいのです。

そんな訳で私の7.5Fxは、ちょっとだけ足元がレトロです。またそれも一興ww。

b0139457_736369.jpg
で、なんでスパイダーペダルかというと、やっぱ見た目でしょうか。カッコいいんだかどうだか良く分からない、むしろ何かちょっと変。この微妙なサジ加減がなぜか私のへそ曲がりな心を捕らえて離しません。
ただ踏面が極端に縦にシェイプされてますので、アバウトに足を乗せると充分に力が入りません。そういう意味では自然と正しい踏み位置に導いてくれるので、割とありがたいペダルなのかなと思っています。

ペダル面のクモのペイントも変に小粋なら、シャフトに描かれた小バエも無意味に変。こういう性能とは直接関係ないところにまで凝ってるあたり、作り手側の遊び心というか、サービス精神というか、「楽しさだって性能の内!」という声が聞こえてきそうな元気ものパーツです♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-06-13 07:41 | 7.5FX
TREK 7.5 FX
b0139457_21323314.gif


高校の時以来20年ぶり(!)に購入した自転車。よく自転車雑誌などで「最初のスポーツバイクとして間違いのない1台」なんて良く書かれてるクロスバイクですww。

ま、実際間違いないと思うんですけど、、個人的には最初の1台にはちょっとオーバースペックなのかなーと。最初の1台なんてよく分からないまま、クロスバイク買っちゃたけど、乗り慣れてくるとロードが欲しくなったりMTBに目がいったりするようになる人も多いわけで、そういうこれから始まる自転車ライフの土台って意味での最初の1台って考えると、ちょっともったいないかなーなんて思う訳ですよ。

そういう訳で割と値段相応にそこそこのスポーツバイクになってる訳で、自分にとってはよい自転車だなーと思ってます。人によっては上記のような理由で、クロスバイクなんて中途半端な乗り物、すぐ乗らなくなるよー、みたいな事をおっしゃる方もいらっしゃるのですが、自分はクロスバイクが欲しかったからこれをチョイスしたので、結構満足度は高いです。

b0139457_2133228.gif


何で、敢えてクロスバイクが欲しかったかというと、昔高校の頃乗っていた一番お気に入りの自転車が「ワイルダムパスハンター」という自転車で、当時のサイクルスポーツ誌とブリジストンが共同開発したというモノでした。サイクルスポーツ誌が行った読者アンケートに基づき、恐らくメーカーラインナップ車では初めてのスローピングフレーム、ランドナータイプのドロップハンドルに、これまた当時では珍しいトップチューブマウントのラチェット付きシフトバー、タイヤは太目のブロックパターンタイヤ、とまだマウンテンバイクすらない時代に悪路走破性を高めたランドナーベースのマルチパーパスバイクでした。
サイクルスポーツ誌でこの自転車を見て一目惚れした私は、貯金を全額下ろして行きつけの自転車屋さんに駆け込み、店主にお願いし倒して、関西には5台しか入らなかった(当時の店主談ww)という1stデリバリー分を購入して、翌日にはテントを担いで小豆島一周に出かけた思い出深いバイクなのです。

b0139457_21331931.gif


そんな訳で、現在のクロスバイクというジャンルがその特徴から、どうしても私の目からはかっての愛車の生き写しの自転車のように見えて思わず手を出してしまった、という感じですね。

当時はスポーツバイクといっても、この手の自転車はひとくくりにサイクリング車と呼ばれていて、同級生は程度の差こそあれみんなこの「サイクリング車」に乗っていました。ロードレーサーも勿論当時からあったのですが、当時のロードレーサーは「お金持ちの方の高尚な趣味」もしくは「本気で自転車競技を目指す人のためのもの」といったイメージが強く、自然とこのいわゆる「サイクリング車」、ランドナーまたはスポルティーフタイプの自転車に乗る友人同士が集まって、毎休みごとにツーリングに出かけていたものでした。

そんな大好きだったパスハンターも、就職して東京に出る際に実家に置きっぱなしにしてしまい、気が付いたら親に粗大ゴミとして捨てられてしまっていました。。。ww

b0139457_21333396.gif


そんな思い出があるもので、今のクロスバイクにはひときわ愛着を感じますね。速く走ろうと思えばそこそこ速く、のんびり走ろうと思えばそれなりに、ツーリングにも健康維持のトレーニングにも買い物にも気負わずに何でも使える自転車ってところが、当時どこに行くにも何をするにも同じ「サイクリング車」で出かけていたあの頃を髣髴とさせてくれるのです。

b0139457_21335414.gif


ウチにはもう1台、Gaapという自転車があるので、ファンライドや街乗りはGaapに任せて、7.5FXは主にちょっとしたツーリングや運動に使っています。やはりホイールベースが長くタイヤが大きく安定しているので、休日のちょっとしたロング(?)ライドが楽しいですね。
ウチの近所は静岡ということで旧東海道の名残の道が多く、そういった名勝や旧跡をたずねて走るのもなかなか楽しいものです。海にも近いから港や海を眺めながらポタリングなんかもけっこうオツなもんですよ。

自転車2台の生活、奥サマに言わせれば贅沢極まりない生活らしいのですが、折角贅沢させてもらってるのなら存分に楽しまなきゃ損ですよね。おかげさまで自転車がうちにやって来てから、ちょっと毎日がエキサイティングになったかな。。。♪
[PR]
ここをポチっとなww
by typega | 2008-05-09 22:34 | 7.5FX



GAAPとかTREK7.5FXとかホビーとか遊び、仕事、毎日。いろいろ大切なモノやコト。
by typega
カテゴリ
全体
Gaap
7.5FX
FLAT1
マンガ
ジテモノ
デジモノ
気になるモノ
お気に入りのモノ
関西
東海
イベント
ヨタ話
日々
クルマ
ヒトコマ
以前の記事
2013年 05月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
最新のトラックバック
フォロー中のブログ
JO3FRHの日々是自転車操業
こえだちゃんの木の(秘密...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧